とは学

「・・・とは」の哲学

社会主義とは

1.社会主義とは、
「指導者が独裁者になり、権力を握ってしまう恐れのある政治体制」です

2.社会主義とは、
「個人を否定し、全体への忠誠を誓わせる政治体制のこと」です。民主主義とは、「個人を肯定する政治体制のこと」です。正反対のものです

3.社会主義とは、
「個人主義と自由主義を目の敵にするもの」です。だから、社会主義者に悪く言われるのは、いつの時代も商人(企業)です

4.社会主義とは、
「政治>経済の世をつくろうとするもの」です。資本主義とは、「経済>政治の世をつくろうとするもの」です

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL