とは学

「・・・とは」の哲学

トラブルを起こす人とは

1.トラブルを起こす人とは、
「物事を損得勘定で、冷静に考えられなくなった人」です

2.トラブルを起こす人とは、
「利害の対立がないのに、競争しようとしてくる人」です。ムキになっているので、厄介です

3.トラブルを起こす人とは、
「希望を失くしてしまい、お先真っ暗な人」です。悲しい人です

4.トラブルを起こす人とは、
「そのトラブルが原因で、その後の人生がどうなってしまうのかを全然考えていない人」です

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL