とは学

「・・・とは」の哲学

目利きとは

1.目利きとは、
「オモテに隠れているオクの意味を見抜ける人」です。ほとんどの人は、ウワベだけに反応するものです

2.目利きとは、
「流行、知名度、権威、肩書きに惑わされない本物の眼を持っている人」です

3.目利きとは、
「人の書いたもの、人に聞いたことに惑わされずに、自分の目だけを頼りに、判断できる人のこと」です

4.目利きとは、
「大人の最大の愉しみ」です。これを職業にできた人は幸せ者です

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL