とは学

「・・・とは」の哲学

育ちのいい人とは

1.育ちのいい人とは、
「お金の苦労を知らない人」です。そういう人は、どこか線が細いものです

2.育ちのいい人とは、
「いい家に生まれたのに、自分が幸せだと気づいていない人」です

3.育ちのいい人とは、
「社会に出ると、大きく挫折するもの」です。ぬくぬくとした環境で育つと、みんな坊っちゃんお嬢ちゃんになるものです

4.育ちのいい人とは、
「敵前逃亡することが多いもの」です。そういう人をリーダーにしてはいけないものです

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL