とは学

「・・・とは」の哲学

自立している人とは

1.自立している人とは、
「組織に属さず、徒党を組まず、自分を頼りに生きている人」です。つまり、「野性味あふれる人」です

2.自立している人とは、
「命令されたくない人、従いたくない人」です。つまり、組織に不向きな人です

3.自立している人とは、
「はたから見たら、『孤独』なように見えるけれど、本人には、『孤独感』がないもの」です

4.自立している人とは、
「自分でカネを稼いで、そのカネを自由に使えるようになった人のこと」です

5.自立している人とは、
「お金と自分の時間をいっぱい手に入れた人のこと」です。つまり、幸せに一歩近づいた人です

6.自立している人とは、
「作為あるものには敏感で、それを避けようとするもの」です。つまり、「騙されない人」です

7.自立している人とは、
「場に活気もたらすもの」です。活気は、何にも頼らずに生きている人が多いところに、みなぎっているものです

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL