とは学

「・・・とは」の哲学

中小企業とは

1.中小企業とは、
「専業の人よりも、兼業複業できる人(何でもできる人)が望まれるところ」です

2.中小企業とは、
「人の嫌がることを引き受けることによって、存在できるもの」です

3.中小企業とは、
「どこにも頼めなくて困っていることを代行するのが、仕事のもの」です

4.中小企業とは、
「即、動き、即、儲けることが戦略になるもの」です。経営理念など、ないほうがいいものです

5.中小企業とは、
「形式ばった社員教育など必要ないもの」です。社長が、社員に働きぶりを見せて、手にとって教えればいいものです

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL