とは学

「・・・とは」の哲学

修行とは

1.修行とは、
「欲張りで、怠け者で、不真面目な人がするもの」です。まっとうな人はやらなくてもいいものです

2.修行とは、
「感情をコントロールし、精神を落ち着かせられる人になることを目指すもの」です

3.修行とは、
「そのほとんどが内省によるもの」です。つまり、寝る前の反省や日記も立派な修行です

4.修行とは、
「清濁が混在する世に暮らしながら、濁に染まらずに生きていくこと」です

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL