とは学

「・・・とは」の哲学

金融商品とは

1.金融商品とは、
「ほとんどが儲からないクソ商品」です。儲かる商品だったら、それを売る営業マンが借金してでも買うものです

2.金融商品とは、
「『あなたは買ったのか』『いくら儲けているのか』と尋ねるもの」です。その言葉で、勧誘業者を撃退できるのです

3.金融商品とは、
「売った奴だけが儲かり、買った人は儲からないもの」です。株式や金融市場では、動き始めに買った奴だけが儲けられるのです

4.金融商品とは、
「人気のあるものほど、疑ってかかったほうがいいもの」です。人気はつくられるからです

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL