とは学

「・・・とは」の哲学

卑しい人とは

1.卑しい人とは、
「言っていることとやっていることが違っていても、全く気にしていない人」です

2.卑しい人とは、
「自分は安定した立場にいるのに、大衆に夢や理想を煽りたてる無責任な人」です

3.卑しい人とは、
「給料をもらっている会社の悪口を言う人、保護を受けている国の批判をする人、体制側にいて反体制の意見を唱える人」です

4.卑しい人とは、
「匿名で徒党を組み、その利益に浴している人」です

5.卑しい人とは、
「下のものを軽蔑し、上のものに媚びへつらう人」です。しかし、それが人間の本質です

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL