とは学

「・・・とは」の哲学

一番になる人とは

1.一番になる人とは、
「エネルギッシュな人」です。そのエネルギーは、貧乏な家、愛情不足などの悲惨な幼少体験によって培われるものです

2.一番になる人とは、
「たった一つの目標を決め、たった一つの道を行き、たった一つの事だけをやり通す人」です。余計なことに見向きもしない人です

3.一番になる人とは、
「まずは目の前の小さなことで一番になり、次の大きな一番に自然と導かれていく人」です。小さな一番になれない人はあきらめることです

4.一番になる人とは、
「既存のものを力づくで壊していく人」です。一番になれない人とは、「既存のものを壊せない人」です

5.一番になる人とは、
「型を習ってから、破っていく人」です。いきなり破ろうとする人は、一番にはなれないものです

6.一番になる人とは、
「大きく儲けるもの」です。二番は少し儲け、三番はいっこうに儲けられず、四番以下は永久に儲けられないものです

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL