とは学

「・・・とは」の哲学

正義とは

1.正義とは、
「大衆の側に立って、説くもの」です。でも、悪い奴らは、その正義を、大衆を搾取するために使おうとするものです

2.正義とは、
「カネによって買収されてしまうもの」です。いくら強い正義でも、大金をこそっと渡されたら、正義なんて言っておれなくなるものです

3.正義とは、
「『自分の嫉妬感情』を『われわれの道徳』に、すり替えただけのもの」です。『われわれ』をよく使う人には要注意です

4.正義とは、
「自分が正しいと一方的に思い込んでいること、自分の思いどおりに他人を従わせようと考えていること」です

5.正義とは、
「組織を守るために説くもの」です。「自分のために説くものではないもの」です

6.正義とは、
「相手を自分の色に染めようとするための詭弁」です

7.正義とは、
「窮鼠が猫を噛むように、一発逆転を狙うときに使うもの」です。噛まれないように気をつけることです

8.正義とは、
「残忍な奴、冷徹な奴が叫ぶもの」です。正義をぶつ奴の眼をじっと見れば、残忍さ、冷徹さが表れているものです

9.正義とは、
「一般人から見れば、怒っているようにしか見えないもの」です

10.正義とは、
「不条理なものに対して怒ること」です。不条理とは、たいてい自分の定義です。正義を言うと、身を滅ぼすのは、そのためです

11.正義とは、
「人間的に成熟していない人が振りかざすもの」です。誰でも弱みや後ろめたさを持って生きているので、正義を主張する人から離れていくものです

12.正義とは、
「語ってはいけないもの」です。語っていいのは、希望です

[ 2017/07/26 08:00 ] 正義とは | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL