とは学

「・・・とは」の哲学

人気とは

1.人気とは、
「一過性で終わるもの」です。玄人筋からの評価を受ければ、長く続くものです。『違いのわかる』人が、大衆には少ないからです

2.人気とは、
「反響が大きいということ」です。賞賛が大きいということではないものです

3.人気とは、
「売上、拍手、ランキングなど、数で測ることができるもの」です。大衆相手の商売は、その数に一喜一憂する宿命にあるものです

4.人気とは、
「入場時ではなく、退場時で判断できるもの」です。退場時に、入場時以上の拍手をもらえることが、そのバロメーターになるものです

5.人気とは、
「十年一昔で変わっていくもの」です。世の中に合わせて、十年ごとに脱皮しなければ、人気は落ちていくものです

6.人気とは、
「政治家が一票を得るように、1対1で話して、握手して、食事を共にして、得ていくもの」です。人と触れ合わずには、得られないものです

7.人気とは、
「相手がいないところで、相手をほめると高くなり、けなすと低くなるもの」です

8.人気とは、
「満面の笑みだけで、得られるもの」です。これが一番手っとり早い方法です

9.人気とは、
「お金をあげれば得られるもの」です。もし、お金がなければ、認めてあげれば得られるものです

10.人気とは、
「相手の好きなものや好きなことに同意するだけで、簡単に高まるもの」です

11.人気とは、
「人が近寄ってくるようにすれば、上がっていくもの」です。人を遠ざけるようにすれば、落ちていくものです

12.人気とは、
「いないと困る人になれば、上がっていくもの」です。「いなくても困らない人になれば、下がっていくもの」です

13.人気とは、
「みんなが必要だが、嫌だと思っていることをやれば、得られるもの」です。人気回復のためには『必要悪』に挑戦することです

14.人気とは、
「『実力』をつけた後に、『美しさ』や『面白さ』が付け加われば、花開くもの」です

[ 2017/05/26 08:00 ] 人気とは | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL