とは学

「・・・とは」の哲学

投資とは

1.投資とは、
「勇気あるひねくれ者が勝つゲーム」です。「度胸なしの素直な人間がやってはいけないゲーム」です

2.投資とは、
「昔の仲間から『お前、変わったぞ』と言われるぐらいになって、やっと儲けられるもの」です。友だちが減るくらいでないと、儲からないものです

3.投資とは、
「不安や恐怖を克服できた人でないと、儲けられないもの」です

4.投資とは、
「他人の意見を素直に聞くような人がやってはいけないもの」です

5.投資とは、
「知識と情報とカネのある人でないと、儲からないもの」です。経験が少ない素人が、少ない資金を元手に、儲けられるほど甘くはないものです

6.投資とは、
「小金があって、経験少ない人がカモにされてしまうもの」です。でも、そういう人たちが新規参入してくれるおかげで、儲けられるものです

7.投資とは、
「何が何でも生き残るという気持ちがない人は、やってはいけないもの」です。世の中、甘くはないものです

8.投資とは、
「小さな損失を気にしていては、大きくは勝てないもの」です

9.投資とは、
「筋書きを描いて、そのヤマ場まで待って、売れる人しか儲けられないもの」です

10.投資とは、
「大半の時間、何もせずに我慢できる人でないと、儲けられないもの」です

11.投資とは、
「勝ち逃げ、勝ち休みできる人が儲けられるもの」です。つまり、負けなければ儲かるものです

12.投資とは、
「自分で決めた運用ルールに忠実に従える人だけが、儲けられるもの」です

13.投資とは、
「得意の型を持って、チャンスが来るまでじっと待ち、一瞬のチャンスを仕留めることができる人が儲けられるもの」です

14.投資とは、
「得意分野だけをじっくり見て、その動きをチェックしていくことでしか儲けられないもの」です

15.投資とは、
「循環の波と再帰のタイミングを読めた人が儲けられるゲーム」です

16.投資とは、
「『底』への態度が重要なもの」です。『底で買う』のは勇気です。『底を待つ』のは我慢です。精神力が試されるわけです

17.投資とは、
「底をワクワク、天井をビクビクしながら、待つゲーム」です

18.投資とは、
「売ってはじめて『利益』のもの」です。持っているだけだったら、ただの『紙切れ』です

19.投資とは、
「相場が上昇する時を選ぶことが肝心なもの」です。これで、半分は決まりです

20.投資とは、
「インフレ時にするもの」です。デフレ時は、コツコツ貯蓄に励んでおくのが賢明です

21.投資とは、
「果実が熟してから、腐って落ちるまでの間の、もぎとるタイミングが大事なもの」です

22.投資とは、
「上がっているときは『上昇率・%』で手を打ち、下がっているときは『損失額・円』で手を打つゲーム」です

23.投資とは、
「追い風(上げ相場)の有難さは感じないが、逆風(下げ相場)の辛さは非常にこたえるもの」です。自転車で走っているようなものです

24.投資とは、
「買う時に売る人の気持ちになって、売る時に買う人の気持ちになれたら、儲かるもの」です

25.投資とは、
「買う時に売る時のことを、先に想像できる人が儲けられるもの」です

26.投資とは、
「未来を読めた人へのご褒美のようなもの」です。でも、未来を読める人なんて、そうざらにはいないものです

27.投資とは、
「大多数の声を無視して、大多数の逆を行くもの」です。つらいものです

28.投資とは、
「みんなが買い焦っている時に休み、みんなが売り焦っている時に買うと、儲けられるもの」です

29.投資とは、
「みんなが『いいぞ』と言ったときは、もう遅いもの」です。先を行く人が、一部の人に『いいぞ』と言い始めたときでも、遅いくらいです

30.投資とは、
「損切りできない人が多いから、儲けられるもの」です。みんなが一斉に早く逃げ出したら、儲けられないものです

31.投資とは、
「値下がりしたものを損切りし、値上がりしたものだけを残すのが原則」です。ゴミをこまめに捨て、部屋をスッキリキレイにする要領です

32.投資とは、
「ぐっすり眠れる金額でするもの」です。夜中に目が醒めるのは、投資金額が自分の器に合っていないからです。すぐに減らすことです

33.投資とは、
「なくなっても構わないお金でするもの」です。なくなって困るお金でするのは、投資でなくて、バクチです

34.投資とは、
「何かを頼りにして儲かるほど甘くはないもの」です。頼りにするのは自分しかないのです

35.投資とは、
「直感を信じ、データで確認し、間違いないと思えば、即行動するもの」です。先にデータがあるわけではないのです

36.投資とは、
「情報交換が役に立たないもの」です。シロウト同士の情報交換など、ないほうがましです

37.投資とは、
「本当に信頼できる人を探し出したら、儲けられるもの」です。でも、そこに到達するまでに時間とカネがかかるものです

38.投資とは、
「勝てる確率が3割あればいいもの」です。だから、勝てるときに、しっかり勝たないと、儲けられないものです

39.投資とは、
「物価上昇率以上の運用成績であれば、満足すべきもの」です

40.投資とは、
「会社にするもので、株価にするものではないもの」です

41.投資とは、
「利益が安定的に見込め、増資の必要がない優良会社にするもの」です。そこから、おこぼれ(配当)をもらうのが正解のものです

42.投資とは、
「小銭が安定して入ってくる先を選ぶと、手堅く儲けられるもの」です

43.投資とは、
「研究開発費をあまり計上していない会社、すなわち、競争にさらされてない会社にするもの」です

44.投資とは、
「自分が就職したくない会社にしたほうがいいもの」です。そういう会社は、労働分配率が低くて、配当が高いものです

45.投資とは、
「支払利息比率が業界内で一番低い会社にするもの」です。とにかく、業界で一番儲かっている企業にすればいいものです

46.投資とは、
「誰が社長をやっても同じ結果が出そうな会社にするもの」です。社長が陣頭指揮している会社に投資するのは、何かあったら危険です

47.投資とは、
「資金を増やすのが目的だったら、一点集中で買うもの」です。資金を守るのが目的だったら、分散して買うものです

48.投資とは、
「初めに資産配分を決めて、それを修正しながら運用していくのが基本のもの」です

49.投資とは、
「幅広い対象(債券、大型株、小型株、不動産、商品)と多くの国(米国、欧州、アジア、新興国、資源国)を組み合わせて、運用するもの」です

50.投資とは、
「『資産配分の調整を定期的に行う』『手数料や税金を少なくする』ことで、収益が得られるもの」です

51.投資とは、
「自分の予測の確かさを証明できる遊び」です。誰もが、はまってしまう遊びです

52.投資とは、
「極上の消費」です。こんなに面白い遊びはないものです

53.投資とは、
「利益や見返りが期待できるものにカネを使うこと」です。消費とは、「快楽や快適さのためにカネを使うこと」です

54.投資とは、
「カッコよく言えば、今あるお金を将来の自分に交換すること」です

[ 2017/03/30 08:00 ] 投資とは | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL