とは学

「・・・とは」の哲学

成長する人とは

1.成長する人とは、
「根拠のない自信を持っている人」です。若気の至りというものです

2.成長する人とは、
「遺伝や才能や環境を気にしない人」です。努力すれば、何とかなると考えている人です

3.成長する人とは、
「少々生意気だけれども、ズルくない人」です

4.成長する人とは、
「自分にウソをつかない人」です。成長しない人とは、「自分にもウソをつき、他人にもウソをつく人」です

5.成長する人とは、
「ノーと言わないもの」です。成長しない人とは、「イエスと言わないもの」です

6.成長する人とは、
「限界を少しずつ上げる人」です。『まだいける、まだいける』と新たなを挑戦を繰り返す人です

7.成長する人とは、
「自分のくちばしで内側から殻を破って出てくる人」です。外側から殻を破ってもらっている人は成長できないものです

8.成長する人とは、
「目標を持ち、自分の考えを持ち、自信を持ち始めた人」です

9.成長する人とは、
「目が輝いている人、目つきの鋭い人、目で訴えてくる人」です。成長は、目に現れるものです

10.成長する人とは、
「やる気のある人、好奇心が強い人、そして、見栄とプライドを捨てられた人」です

11.成長する人とは、
「昔の自分と訣別できる人」です。慣れ親しんだ自分と訣別するのは、苦しくて悲しくて怖いものです

12.成長する人とは、
「手に入れたものを、自分の手で捨てられる人」です。口惜しい気持ちを心に刻んだ人は成長するものです

13.成長する人とは、
「自分の足りないものをを持っている人に、頭を下げて、聞きに行ける人」です

14.成長する人とは、
「見ず知らずの人に会い、見知らぬ場所に行き、目新しい本をよく読む人」です。つまり、脳と心に新しいデータを上書きしていく人です

15.成長する人とは、
「どんな人に会っても、その人から何かを学び取ろうとするもの」です。成長しない人とは、「優秀な人に会っても、何も学ばないもの」です

16.成長する人とは、
「他人からの嫉妬、批判、悪評を肥やしにできる人」です

17.成長する人とは、
「質問に答えられなかった場合、恥ずかしく思って、必死になって調べる人」です

18.成長する人とは、
「清濁併せ呑むことができる人」です。つまり、人間の矛盾を容認することができる人です

[ 2017/02/22 08:00 ] 成長する人とは | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL