とは学

「・・・とは」の哲学

仕事のできる人とは

1.仕事のできる人とは、
「短気な人が多いもの」です。ムダな時間を嫌うし、何をするにも素早い人です

2.仕事のできる人とは、
「誠実でない場合が多いもの」です。仕事の速さ追求すれば、丁寧でなくなるのは仕方がないものです

3.仕事のできる人とは、
「カネのにおいがしない人とは会わないもの」です。時間のムダなくすためです

4.仕事のできる人とは、
「時間と戦っている人」です。期限期日を疎かにする人、決断を引き延ばす人は、仕事のできない人です

5.仕事のできる人とは、
「話していて面白い人」です。それは、サービス精神が旺盛だからです。話して面白くない人には、期待をあまりしないことです

6.仕事のできる人とは、
「客の要望にいっぱい応えてきた人」です。つまり、客に育ててもらった人です

7.仕事のできる人とは、
「有用な人」です。有能な人というわけではないものです

8.仕事のできる人とは、
「仕事に正直な人、カネに身きれいな人」です。それができていたら、私生活など関係なく、信用できるものです

9.仕事のできる人とは、
「他人の失敗を自分の失敗として考えられる人」です。人は失敗からしか学べないからです

10.仕事のできる人とは、
「好奇心があって、観察力もあって、おまけに、集中力も凄い人」です

11.仕事のできる人とは、
「我慢しすぎない人」です。我慢しすぎる人は、仕事の工夫をしないものです

[ 2017/01/27 08:00 ] 仕事のできる人とは | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL