とは学

「・・・とは」の哲学

賢い人とは

1.賢い人とは、
「お金持ちが多いもの」です。賢いのに、お金持ちでない人は、意気地なしか、ひねくれた人です

2.賢い人とは、
「知性と金銭感覚の両方が備わっている人のこと」です

3.賢い人とは、
「数年経てば価値が落ち、値下がりするものをローンで買わない人」です

4.賢い人とは、
「確率を考えて、合理的に選択するもの」です。感情的にならないものです

5.賢い人とは、
「数字に強い人」です。でも、「数字に細かくない人」です

6.賢い人とは、
「成功事例以上に、失敗事例を分析する人」です

7.賢い人とは、
「『未来』を予測できる人」です。評論家や学者は、予測しないで、『現在』の実況と『過去』の後講釈を垂れるだけの人です

8.賢い人とは、
「自分を客観化しようとするもの」です。バカな奴とは、「主観を押し通そうとするもの」です

9.賢い人とは、
「考えてからしゃべるもの」です。もっと賢い人とは、「自分からしゃべらないもの」です

10.賢い人とは、
「目標と計画をしっかり立てるもの」です。夢ばかり見ていないものです

11.賢い人とは、
「偉い人の命令に従うもの」です。バカな奴とは、「バカな奴同士の集まりで決まった命令に従うもの」です

12.賢い人とは、
「世の中には自分の知らないことがまだまだあり、自分がまだまだ愚かであることをよく知っている人」です

13.賢い人とは、
「自由を奪うものから距離を置き、シンプルで慎ましい生活を送ろうとするもの」です

14.賢い人とは、
「『幸せになれそうなもの』を素早く選択できる人」です

15.賢い人とは、
「人間の本質を知ろうとするもの」です。そして、それを語ろうとするも、バカな奴には、全く理解してもらえないものです

16.賢い人とは、
「芯になるものを二、三持っている人」です。いっぱいでもなく、一つだけでもないものです

17.賢い人とは、
「いつの間にか社交の場から遠ざかり、孤独を求めていくもの」です

18.賢い人とは、
「嫌なことはせん、恥をかくようなことはせん、失敗しそうなことはせん、前例のないことはせん、といった『せん』の多い人」です

19.賢い人とは、「失敗を怖れるもの」です。そこにバカな奴が入り込む隙があるものです

20.賢い人とは、
「年齢に一致しないもの」です。若いのに賢い人はいるし、年老いてもバカな奴はいるものです。経験と先を見通す力は無関係です

[ 2017/01/17 08:00 ] 賢い人とは | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL