とは学

「・・・とは」の哲学

詐欺師とは

1.詐欺師とは、
「人がコツコツ節約して貯めたカネを一挙に奪おうとする奴ら」です。現代の盗賊です

2.詐欺師とは、
「恐怖感を煽るだけ煽り、カネにならなかったら、責任を負わずに、逃げ去る奴のこと」です

3.詐欺師とは、
「悩みを聞き、集会に誘い、偉い人に特別に会わせ、信じ込ませた後に、脱会すると災いが起きると脅す奴ら」です

4.詐欺師とは、
「先におとりの人間をつかわし、信頼をかちとってから乗り込んで、だますのが手口の人たち」です

5.詐欺師とは、
「ウソだとわかるまでの時間差を利用して、さっさと儲けて去る、逃げ足の速い奴ら」です

6.詐欺師とは、
「1回限りの高収益商売をする人のこと」です。取引先と、これから何回も、何年も付き合っていこうなどと考えていない人です

7.詐欺師とは、
「有頂天の人間かどん底の人間を狙うもの」です。精神状態が躁か鬱の人は、騙しやすいものです

8.詐欺師とは、
「相手の弱点、短所をすぐに見抜ける奴ら」です。詐欺師のいるようなところには近づかないことです

9.詐欺師とは、
「脚本を描いて、そのストーリーどおりに、人を騙す奴」です

10.詐欺師とは、
「真面目で育ちのいい人、つまり、人を疑わなくても生きてこられた人を狙うもの」です

11.詐欺師とは、
「人を傷つけても平気な奴ら」です。それなのに、自分が傷つけられたらギャーギャー騒ぐものです

12.詐欺師とは、
「見栄っ張りで、物欲の塊のような奴ら」です。質素で地味な詐欺師はいないものです

[ 2017/01/11 08:00 ] 詐欺師とは | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL