とは学

「・・・とは」の哲学

社交術とは

1.社交術とは、
「自分を誇示しながら、相手を味方に引き込む術」です。いわゆる高等戦術です

2.社交術とは、
「『好かれる』のではなく、『嫌われない』関係を築く術」です。笑顔を欠かさず、マナーを守るのが基本です

3.社交術とは、
「実力や名声のある人に近づき、その人の別の側面をほめる術のこと」です

4.社交術とは、
「敵の警戒心を解くための術であり、時間を稼ぎ、体制を整えるために必要なもの」です

5.社交術とは、
「真面目な人、誠実な人ほど苦手にするもの」です。清濁併せ呑める大人になれないと、難しいものです

質問とは

1.質問とは、
「自分の知らない答えが返ってくるから、続くもの」です。無知は大きな武器になるものです

2.質問とは、
「自分よりも賢い人にするもの」です。質問される方はうれしくなるものです

3.質問とは、
「人間的な交流の苦手な人がよくしてくるもの」です。質問は、最高の時間稼ぎになるからです

4.質問とは、
「本音を聞き出すためにするもの」です。だから、質問する側にしつこさがないといけないものです

5.質問とは、
「される側は、笑いながら、のらりくらりとかわすもの」です。つまり、はぐらかすものです

失敗談とは

1.失敗談とは、
「何回繰り返してもいいもの」です。でも、失敗は、二度と繰り返してはいけないものです

2.失敗談とは、
「失敗を教訓にしたもの」です。成功談は忘れやすいけれど、失敗談は忘れないものです

3.失敗談とは、
「自慢話に混ぜて使うといいもの」です。失敗談は自慢話の緩和剤になるからです

4.失敗談とは、
「目上の人に近づく武器になるもの」です。失敗談の多い人は、人間関係を築くのがうまい人です

自己主張とは

1.自己主張とは、
「『自分はこういう考えです』と言うこと」です。『「自分の考えは正しい』と言うこととは違うものです

2.自己主張とは、
「『自分はこう思うけれど』と言うこと」です。でも、その後に『あなたはどう思いますか?』ときくのがマナーです

3.自己主張とは、
「『自分の考えが必ずしも正しいわけではない』『相手には相手の考えがある』と思っている人だけが、していいもの」です

4.自己主張とは、
「相手の主張を聞きたくない人がするもの」です

叱るとは

1.叱るとは、
「笑顔で厳しく言い放つか、すごい剣幕で優しくなだめるかの、どちらかのテクニックを使わないといけないもの」です

2.叱るとは、
「証拠が残らないように、口頭で『一対一』で『一瞬』で終わらせるもの」です

3.叱るとは、
「前もってルールを発表しておいて、そのルールに反したときにだけ、行うもの」です

4.叱るとは、
「誤った行為を指摘するだけにとどめておくもの」です。過去のことをほじくり返したり、本人の性格までなじってはいけないものです

雑談とは

1.雑談とは、
「本題に入る前置きの話」です。雑談がうまい人は、本題での信頼感も得やすいものです。雑談をバカにしてはいけないものです

2.雑談とは、
「相手の本音を探って、相手の欲しがるものを見つけるために必要なもの」です

3.雑談とは、
「笑ってもらわないと意味がないもの」です。心をほぐさないと、本題に入っていけないからです

4.雑談とは、
「経験豊富な人が面白いもの」です。経験は雑学に勝るものです