とは学

「・・・とは」の哲学

目標とは1

目標とは、
初めに大雑把なものを立て、
実行していくうちに、
具体的なものに絞っていくもの

目標とは、
言ったものが勝ちのもの
目標が実現できにくくなれば、
次の目標を発表すればいい


[ 2016/01/31 08:00 ] マ行・・・とは | TB(0) | CM(0)

儲けとは4

儲けとは、
流れを読む人が得られるもの
流れを読めない人は、
ひたすら働いて、稼ぐしかない

儲けとは、
需要があるのに、競争の少ないもので生まれるもの
競争相手が増えてきたら、
相手を叩くか、自分が逃げていくしかない


[ 2016/01/30 08:00 ] マ行・・・とは | TB(0) | CM(0)

儲けとは3

儲けとは、
大局観のある理性的な人が得るもの
大局観のない感情的な人は、
騒ぎ、踊らされ、一喜一憂して、儲けられない

儲けとは、
販売予測力と売り切る力によって生まれるもの
「頭」を使って販売を予測し、
予測のずれを、「体」を張って、執念深く修正する


[ 2016/01/29 08:03 ] マ行・・・とは | TB(0) | CM(0)

儲けとは2

儲けとは、
アイデアと人を使って、お金を得ること
稼ぎとは、
自分が長時間働いて、お金を得ること

儲けとは、
ほぼ十年でなくなるもの。人のやる気も十年が節目
競争が激しくなる前に、
「十年一作」で転作したほうがいい


[ 2016/01/28 08:00 ] マ行・・・とは | TB(0) | CM(0)

儲けとは1

儲けとは、
「カネあり・見栄張り・時間なし・知識なし」の客が
与えてくれるもの
「貧乏・不恰好・暇だらけ・研究熱心」の客はだめ

儲けとは、
客に感動を与えた
お礼として、
もらうもの


[ 2016/01/27 08:00 ] マ行・・・とは | TB(0) | CM(0)

儲かっている会社とは4

儲かっている会社とは、
わがままで、欲深く、自信過剰で、
誇大妄想狂の社長がいるもの
でも、側近には、誠実、謙虚、冷静な補佐役がいる

儲かっている会社とは、
よく見せる
必要性がないので、
案外地味な会社


[ 2016/01/26 08:02 ] マ行・・・とは | TB(0) | CM(0)