とは学

「・・・とは」の哲学

トラブルを起こす人とは

1.トラブルを起こす人とは、
「物事を損得勘定で、冷静に考えられなくなった人」です

2.トラブルを起こす人とは、
「利害の対立がないのに、競争しようとしてくる人」です。ムキになっているので、厄介です

3.トラブルを起こす人とは、
「希望を失くしてしまい、お先真っ暗な人」です。悲しい人です

4.トラブルを起こす人とは、
「そのトラブルが原因で、その後の人生がどうなってしまうのかを全然考えていない人」です

独立心とは

1.独立心とは、
「『雇われないぞ』という気持ちのこと」です。自立心とは、「『騙されないぞ』という気持ちのこと」です

2.独立心とは、
「出世して『トップ』を狙うよりも、離れて『一人』で生きていくことを優先する気持ちのこと」です

3.独立心とは、
「一人でいることが楽しい人にあるもの」です。依頼心とは、「一人でいることが寂しい人にあるもの」です

4.独立心とは、
「すべての生命力の源であり、勇気の源になるもの」です。独立心は、野生動物にあって、家畜動物にはないものです

天職とは

1.天職とは、
「自分と肌が合う業界(同じ穴の狢、居心地よし、違和感なし)でないと、得られないもの」です。『類は類に呼ばれて』いくのが天職の探し方です

2.天職とは、
「同じ匂いのする人たちに囲まれて働ける仕事のこと」です。高い給料でも嫌な仕事、嫌な人間関係の中では、長く働けないものです

3.天職とは、
「休みの日でも苦にならず、残業しても苦にならない仕事のこと」です。世間ではブラック、自分の中ではホワイトな仕事です

4.天職とは、
「『社会のため』に役立っていることが実感できる仕事のこと」です。ただし、『家族のため』には役立っていないかもしれない仕事です

強気とは

1.強気とは、
「大金があって、連戦連勝が続いていたら、誰でもなれるもの」です

2.強気とは、
「周りが弱気の人ばかりなら、誰でもなれるもの」です

3.強気とは、
「楽観を生むもの」です。弱気とは、「悲観を生んでしまうもの」です

4.強気とは、
「いい人を呼び寄せるもの」です。弱気とは、「悪い奴を近づけるもの」です

直感とは

1.直感とは、
「想像力の豊かさ、好奇心の旺盛さ、前向きの姿勢によって、生まれてくるもの」です

2.直感とは、
「経験豊富な人であれば当たるけれど、経験の少ない人はあまり当たらないもの」です

3.直感とは、
「目に曇りがないと思ったなら、信じていいもの」です

4.直感とは、
「マイナスをプラスに一転させるパワーがあるもの」です。行き詰まったとき、頼るものです

知性とは

1.知性とは、
「それを隠すことによって、際立たせられるもの」です。秘すれば花ということです

2.知性とは、
「気力が衰えると、失われていくもの」です。気力とは、「体力が衰えると、失われていくもの」です

3.知性とは、
「アホなもの同士が交流しても生まれてこないもの」です。賢いもの同士が交流することで生まれてくるものです

4.知性とは、
「話しかけられること、質問されることで、熟成されていくもの」です

5.知性とは、
「人を謙虚にさせるもの」です。でも、同時に「行動力も奪っていくもの」です