とは学

「・・・とは」の哲学
カテゴリー  [ 嫌われる人とは ]

嫌われる人とは

1.嫌われる人とは、
「正義感の強いナルシスト」です。ナルシストは自分だけ楽しみ、他人を楽しませられない人です

2.嫌われる人とは、
「押し付けてくる奴」です。自分がいいと思うものが、相手もいいとは限らないということが解らない奴です

3.嫌われる人とは、
「割り込み、ただ乗りを平気でしてくる奴」です。先駆者の苦労を考えていない奴です

4.嫌われる人とは、
「欲深いくせして、意欲のない奴」です。そういう奴に限って、カッコをつけたりするものです

5.嫌われる人とは、
「まったくやる気のない奴」です。そういう奴に限って、口だけは達者です

6.嫌われる人とは、
「偽善者であることが見つかってしまった人」です

7.嫌われる人とは、
「自分の容姿や先祖のことを自慢する人」です。自分で獲得したものではないだけに腹立たしく思えるものです

8.嫌われる人とは、
「他人が自分をどう見ているかには、やたら関心を示すが、他人には全然関心を示さない奴」です

9.嫌われる人とは、
「神経質な人」です。好かれる人とは、「繊細な人」です。微妙な違いだけども、この差は大きいものです

10.嫌われる人とは、
「得体の知れない人」です。嫌われないためには、自分のことを少しだけ知らせておくべきです


[ 2017/02/27 08:00 ] 嫌われる人とは | TB(0) | CM(0)