とは学

「・・・とは」の哲学
カテゴリー  [ やる気とは ]

やる気とは

1.やる気とは、
「『できそうだ』と思わないと、起きてこないもの」です。さらに、「『もっといいことがありそうだ』と思わないと、続かないもの」です

2.やる気とは、
「『夢・目標』『金銭欲』『評価・認知欲求』『プライド』『危機感・競争意識』『責任感』から生まれてくるもの」です

3.やる気とは、
「怒りがもとになっているもの」です。社会への怒り、自分への怒りをバネにしてみんな成長していくものです

4.やる気とは、
「不自由なところから脱け出したいという衝動」です。自由を満喫していたら、やる気は起きてこないものです

5.やる気とは、
「わがままにならないと、湧いてこないもの」です。「他人に合わせて生きるのを止めると、湧いてくるもの」です

6.やる気とは、
「自分で決めないと、生まれてこないもの」です。そして、「失敗しないと、生まれてこないもの」です

7.やる気とは、
「世の中の変化に合わせて、どう手を打つべきかがわかったときに、起きてくるもの」です

8.やる気とは、
「羨望の眼差しを受けることで、より高まってくるもの」です。スター気分に浸ることも大事です

9.やる気とは、
「お金も大事だけど、公正な評価や表彰も伴わないと、起きてこないもの」です

10.やる気とは、
「恐怖心から生まれたものより、好奇心から生まれたもののほうが、長続きするもの」です

11.やる気とは、
「全力投球しすぎると、続かないもの」です。力を残しながら、続けていくべきです

12.やる気とは、
「小さな目標を立てる人にあるもの」です。小さな目標を達成すれば、次の大きい目標を立てるので、やる気が継続するものです

13.やる気とは、
「なぜできなかったのかと反省する人だけが、持続できるもの」です

14.やる気とは、
「飽きないように工夫しないと持続できないもの」です。飽きはやる気の大敵です

15.やる気とは、
「頼られ、せかされないと、続かないもの」です。つまり、責任と期限が必要になるものです

16.やる気とは、
「強制、命令、監視によって、どんどん失くなっていくもの」です

17.やる気とは、
「目標が間違っていたことに気付いたとき、一気に失せるもの」です。悲しいものです

18.やる気とは、
「やる意味を見つけられなくなったとき、失せていくもの」です

19.やる気とは、
「やる気のない人が傍にいれば、なくなっていくもの」です。やる気のなくなった人から離れることです

[ 2017/06/12 08:00 ] やる気とは | TB(0) | CM(0)