とは学

「・・・とは」の哲学
カテゴリー  [ 男性とは ]

男性とは

1.男性とは、
「女性に評価されたがるくせして、女性を評価できない生き物」です

2.男性とは、
「女性の『化け顔』『化け衣装』『化けしぐさ』を見抜けない単純な生き物」です

3.男性とは、
「悪女に手玉に取られる生き物」です。どんなに優秀な男でも、下心があるから、罠にかかってしまうのです

4.男性とは、
「女性に利用されやすいもの」です。女性は、いい男性を利用して、のしあがっていこうとするものです

5.男性とは、
「弱い女性を救ってあげたいという願望を持っている生き物」です。弱み、甘え、幼さ、あどけなさは女性の武器になるものです

6.男性とは、
「女性の優しさによって、やる気を起こす生き物」です。本当に単純です

7.男性とは、
「女性によって闘争本能を抑えられてしまうもの」です。自制心よりも女制心のほうが、効果が大きいものです

8.男性とは、
「しっとりとした色気のある女性が好きなもの」です。そういう女性の人気は歳をとっても落ちないものです

9.男性とは、
「女性の外見よりも、内面に惹かれるもの」です。でも、女性は外見を装う(服飾、化粧、美容)のに必死で、男性が求める内面に無頓着です

10.男性とは、
「母親の作品」です。だから、中高年になっても、母親に支配され続ける生き物です

11.男性とは、
「母親に甘え、妻に甘え、会社にも甘えようとする生き物」です。しかし、母親以外の甘えは幻想に終わるものです

12.男性とは、
「自分をどう思わせるかに必死になる生き物」です。女性とは、「自分がどう思われるかに必死になる生き物」です

13.男性とは、
「面子を守るためだったら何でもするもの」です。女性とは、「生きるためだったら何でもするもの」です

14.男性とは、
「大会に出て、競い合うのが好きな生き物」です。女性とは、「パーティーに出て、見栄を張り合うのが好きな生き物」です

15.男性とは、「勝ち負けを競う生き物」です。また、メンツを大事にするので、よく怒るものです

16.男性とは、
「自分の所属団体が、他の団体に勝つと喜ぶもの」です。だから、所属団体の勝利のために、自分が少々犠牲になってもいいと思うものです

17.男性とは、
「上下関係をつくり、『長』になりたがる生き物」です

18.男性とは、
「お金と女性と家族に執着する生き物」です。そして、それを仕事の原動力にする生き物です

19.男性とは、
「結論を先に求めてくるもの」です。女性とは、「会話そのものを楽しんでいるもの」です

20.男性とは、
「効率性と生産性を重視するもの」です。堅苦しい生き物です

21.男性とは、
「脳で考える生き物」です。だから、絶望して、自殺しやすいのです

22.男性とは、
「自己を犠牲にして、奮闘している姿に酔いやすい生き物」です。自己陶酔は危険です

23.男性とは、
「『すごい!』『さすが!』と言ってあげたら、気前がよくなる単純な生き物」です

24.男性とは、
「恥ずかしがり屋、面倒くさがり屋で、恋愛結婚が難しいもの」です。ただし、日本人に限ったことです

25.男性とは、
「経済力がなければ結婚できないもの」です。男性にとって、経済力とは自信の源です

26.男性とは、
「社会の大きな壁を背負わされてイライラしているもの」です。女性とは、「社会の大きな壁にはね返されてイライラしているもの」です

27.男性とは、
「路地裏の薄汚い店が好きなもの」です。男が通う高級店は、静かで、暗くて、狭いものです。郊外の(明るく、広く、騒々しい)店とは正反対です

[ 2017/02/03 08:00 ] 男性とは | TB(0) | CM(0)