とは学

「・・・とは」の哲学
カテゴリー  [ 天才とは ]

天才とは

1.天才とは、
「次の時代が見えている人」です。そういう人は例外なので、孤独になるものです

2.天才とは、
「無から有をつくる人」です。秀才とは、「天才がつくったものの生産性を高めるだけの人」です

3.天才とは、
「既成概念をぶち壊し、新たな夢を提案し、後輩たちに希望を与える人のこと」です。その結果、既得権益者を不安にさせ、慌てさせるものです

4.天才とは、
「シナリオを描ける人」です。秀才とは、「凡人を指導する人」です。天才と秀才がタッグを組んで働けば、社会はよくなるものです

5.天才とは、
「世の中に担ぎ出される人」です。自ら努力して世に出る秀才とは違うものです。しかし、天才はほんの一握りしかいないものです

6.天才とは、
「自分の才能を疑わないで、その才能に集中できた人」です

7.天才とは、
「無駄な努力をしていないもの」です。研究のために必要な努力だけを懸命にしているものです

8.天才とは、
「二つ以上の違うものを結びつけて、新しいものをつくりだす人のこと」です

9.天才とは、
「一度におぼえてしまう人」です。秀才とは、「コツコツ、繰り返して、おぼえていく人」です

10.天才とは、
「学びたい欲求のために学校に行くもの」です。凡人とは、「就職するために学校に行くもの」です

11.天才とは、
「『教えない教育』、つまり創造力の養成で生まれるもの」です。秀才とは、「『教える教育』、つまり論理力の養成で生まれるもの」です

12.天才とは、
「その非凡な才能を理解する人がいないと、凡人として見過ごされてしまうもの」です

13.天才とは、
「その才能は批判されないけれど、その人間性を批判されることがあるもの」です

14.天才とは、
「身近にはほとんどいないが、本の中には、いっぱいいるもの」です。読書をすれば、出会えるものです

[ 2017/02/14 08:00 ] 天才とは | TB(0) | CM(0)